2014_11
18
(Tue)14:40

七五三参りとリビングタペ模様替え

1118-2-300.jpg
こんにちは♪
前回のブログよりだいぶ気持ちも穏やかになり、明るくなっています(*^-^*)
愚痴っぽくなってしまいましたが、読んで下さった方々から優しいお便りをいただき
とても励みになりました。
私だけでないこと、皆さんも日々葛藤しながら歩んでいること、気持ちを立ち上げるのに
充分なものになりました。いつもながらありがたいと思っています。
ありがとうございます。今の付き合いを大切にして、また新しい環境へ未来へ明るく
臨みたいと思います。

さて、久しぶりのダブルウェディングリングタペストリー
リビングの模様替えに選びました。特に思い入れのあるタペストリーです。
この前はログキャビンのタペを飾っていましたが、こちらも明るいピンクで和みます。

1118-1-280.jpg
そして昨年の冬に作ったツリーキルトを出して飾りました。
ピンクも淡いグリーンも可愛くて好きです(キット少し追加しました♪)
今週末の次男の誕生日の後(二十歳になります!)クリスマスツリーを出して飾りつけをします。
ちびっこたち楽しみにしているようです

1117-3-250.jpg
先日15日に末っ子息子の5歳のお参りをしてきました。
とても穏やかな良いお天気で暖かで素敵な一日になりました。
着物は私の親が用意してくれまして、今小学一年生の甥っ子が着たものを息子に着せました。
着物、凛々しくて格好良いですね(*^-^*)何枚も写真撮っちゃいました(笑)
袴も先撮りしたスタジオアリスで着せ方を教えてもらって、そのあと何度も着物サイトの
動画を見ながら練習し、本番は綺麗に着付け出来ました♪ホッ。

お参りは川越大師喜多院に行ってきました。
本堂である慈恵堂とても立派で美しく、華やかでした。
七五三のお参りのご家族も沢山いらしてましたが、他にも大勢賑わっていて沢山行き来してました。

ご祈祷の後、重要文化財に指定されている客殿(家光公誕生の間)や書院(春日局化粧の間)などが保存されている(寛永15年(1638)、川越大火によって喜多院焼失の後、復興として3代将軍家光が江戸城内・紅葉山から客殿、書院などを移築、その他慈恵堂、慈眼堂、多宝塔など再建し、現在江戸城の遺構として保存されているそうです)建物、展示物、五百羅漢さまも拝観してきました。

国や県の重要文化財の建物が多く時間が許せばもっとゆっくりこの場に居たかったです。
1117-6-250.jpg
多宝塔です。

1117-4-250.jpg 1117-5-250.jpg
庭園は紅葉がとても綺麗でした。
(客殿、書院など室内は撮影禁止でしたが、庭園は撮影出来ました)

1117-7-250.jpg
五百羅漢さま。全部で538体が鎮座されているようです。
一体一体お顔も姿も違っていて、何やらこそこそと話している様子や、穏やかな優しいお顔からお怒りのご様子もあり、飄々とされているお顔もあり、喜怒哀楽さまざまで見ていて楽しくなります。

1118-3-250.jpg
おまけ。にゃんこが庭園を悠々と歩いてました(*^-^*)

川越初めてでしたが、古き良き町並みで今度はゆっくり七福神めぐりしてみたいなぁと思います。
スポンサーサイト
2014_11
13
(Thu)13:39

いろいろなこと。製作のことも。

お久しぶりです。
1か月ぶりになってしまいました…(>_<)
日中は暖かな日もありますが、朝晩は冷え込んできましたね。
周りも風邪ひきさんが多くなり、体調管理も気をつけなきゃ!と気を引き締めています。
皆さまはいかがですか?風邪など大丈夫ですか?

この1か月怒涛の日々でした。
なんとまた夫の転勤が決まってしまいました。まさかまさかです。
転勤族であるので、ある程度は覚悟しています。短くて2年おき、ということも
常に考えています。
でも。1年未満で転勤だなんて覚悟もなにも予想もしてなくて。
転勤の話がきたのがちょうど1か月前。異動先の職場の再生のため行くことになったそう。
夫から話を聞いたときは何が何やら頭が真っ白になりました。
娘はと末っ子は揃ってあと1年で卒業、卒園です。
今年の春引っ越してきたのであと2年と考えると次もし転勤があってもちょうどよい節目になるかな、と思っていたのですが…。すごく悩みました。単身赴任で行ってもらうか、ついていくか。
娘のことを考えたら、ここでいいタイミングと社宅を出て新たに住まいを構え単身赴任と考えるでしょうか。
我が家は数年前2年ほどの単身赴任を経験していますが、子供たちはお父さん大好きでとてもさみしい思いをしたというのもあって、昨年も1年で引っ越しでしたがついてきました。
でも今回はさすがに今の時期の転校は…娘もとても悩んでました。
何日も何日も娘と話し、夫についていくことに決めました。
夫はすでに新しい職場で勤務しているので、現在すでに単身赴任状態ですが、今すぐについていくことは学校を考えると無理なので3月に夫の元にいくことになります。それまでは単身で頑張ってもらいます。
長男と次男は来春から就職(長男は無事に決まりました。秋に就活始めて1か月以内に決まりました。次男はまだまだ就活中)、住まいが少し離れてしまうことから一気に二人とも独立することになります。
これまで二人にはたくさん支えてもらっていたので離れるのは正直寂しいし辛いのですが、ここは子離れとしていい機会なのかな、と思います。
そんなこんなで体調崩して寝込んだり、食欲もなくなっていたりと精神面でかなりのダメージを受けていましたが、周りの友人たちにも支えてもらって気持ちも前向きになってきました。
針もまた持てるようになり、ブログもこうして書けるまでになりました。
本当は、一番寂しいのは友人たちとの別れです。
引っ越して数か月で、仲良くわいわいと出来る友人に恵まれたことは本当に幸せなことです。その友人たちと別れることを思うと、寂しくて泣けてきます。娘も同じ思いですね。
寂しさを抱えながらも3月の引っ越しまでたくさん思い出を作っていきたいです。

私事でブログの更新も途絶え、新作の製作も止まってしまい申し訳ありませんでした。
またみなさまの温かい言葉を支えに頑張っていきたいです。
わー!すっごく長々と…読みづらくてすみません。

1113-250.jpg
ソーイングケース、止まっていましたが一気に進めました。
表側はこんな感じです♪とっても可愛くなりそうです(*^-^*)
内側は使いやすいように考えてポケットなどの設置など試行錯誤してそちらももうすぐ終えそうです。
あとはピンクッションを作って仕上げて完成になります。

1113-1-250.jpg
こちらはお教室の課題作品。トイレットペーパーホルダーになります。
どんなパターンがいいかしら?と考えて、ドレスデンがやっぱり可愛いかな、と
ピンクでトイレも華やかで明るい空間になってくれると思います。

もう一人の生徒さんが手掛けているのはリボンのレッスンバッグ。
来春小学一年生になる娘さん用に可愛いバッグを作っています。
私も時間があれば娘に作ろうと思っています。
また過程など画像見てくださいね♪