--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011_03
31
(Thu)11:43

一歩一歩

ivy.jpg
新作キット、リニュキットへのご注文たくさんいただきました。ありがとうございます。
そして添えられた温かなメッセージも嬉しく読ませていただいております。
みなさん思いは一緒、ひとつですね。共に思いを込めてキルト作りしていきましょうね。
そしてこれから長く被災地の方々へ思いを寄せていきましょうね。
キット沢山ご用意する予定ですが、一人で作業できる限度を超えそうなので本日でご予約締切いたします。迷っていらっしゃる方、この機会にぜひトライしてみてくださいね。

キットセット、順調に作業中です。印付けしてチョキチョキカットして…こういう細かな作業が本当に好きなんだなーと再確認しながら作業しています。
このキットを楽しんでいただけますように、と願いを心を込めてセットしております。
楽しみにしていてくださいね。
サンプラーのほうはパターンのピース全てカットいたしますので、少しお待たせしてしまいますが、4月上旬の予定に間に合うよう頑張ります。

board.jpg
その作業に、キルト作りに欠かせないパッチワークボード。
愛用しているのは今から10数年前に斉藤謠子先生のショップ、キルトパーティーで購入したボード。
当時はまだネットなんてありませんでしたので、毎月お店から届く新着情報の通販で買いました。
(斉藤謠子先生の色合いに惚れ込んでトープ色の生地をたくさん集めました~懐かしい思い出)
このボード、縦47cm×横30cmとサイズが大きくてすごく使いやすいのです。
特にキット作業するときは大量のピースをカットするので大きい面ですとそれだけたくさんピースを書けるので効率良いし、アイロン台面も作業にとても役立ってくれます。
…でもさすがに長年使っているとアイロン台面の生地がボロボロに。
とうとう先日破けてしまいました。その小さな破れをチビちゃんがさらにビリビリ~と!
ああ、どうしよう。これがないと困ってしまう。新しいのを、とおもうけどまだ充分使える。
…ということで自分で生地を付け替えちゃいました。
少し上部なハーフリネンを使って。綺麗な明るいピンク色で。ということでこの生地にしました。
わぉ~すっごくいい感じ!これでまた新鮮な気持ちで作業に入れます。
新しく生まれ変わったボードで、作業中です(*^-^*)

先週末、久しぶりに図書館に行きました。
大好きな読書はまだできそうにありませんが、子供たちに絵本を、と思って。
それに私も絵本だったら心穏やかに読むことができそう、と思って。
春休みのこの時期、いつもなら絵本コーナーはにぎやかなのに、子供の姿は少なくガランと静かでした。
日曜日なのに利用される大人の方も少なめな気がしました。
少し寂しい気持ちをしながら、ああでも図書館でたくさんの本に囲まれるってやっぱり私には必要でこんなにも気持ちが落ち着くんだなーとしみじみ感じながらひとときを過ごしました。
絵本たくさん借りて、翻訳本をちょこっと借りてみて、チビちゃんが少し眠ってくれたのでその間図書館のソファに座って借りた本を読んで…なんでもないこんな時間がこんな余裕が今は申し訳ない気持ちになってしまうこと(それ故に本が読めなくなっています)、でもそう思いながらも私たちは少しずつ元の生活を取り戻していかなければならないこと、いろいろ考えた時間でした。
不謹慎、自粛、このライン引きはどこまでなんだろう、と悶々と考えます。
あらゆるところで自粛、自粛になっています。でもこれが長引くのは被災地のこれからの復興に必ずしもいいこととは言えませんよね。
そろそろ私たちがちゃんと前向いてしっかり踏み出さなくちゃ、と思います。
だからそろそろちゃんといつもの生活に戻っていかなくちゃ。そう考えたひとときでした。
節電・節水は変わらず心がけて。でも無理しすぎないように。
生活も倹しくあることは心がけて。でも使えるときはちゃんとお金使って。
少しずつ、ですね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。